Anker

【Anker 24W2ポートUSB急速充電器 】一家に一台あると便利。

スマホ、タブレット、ワイヤレスイヤホンと現在のガジェットは充電が必須になってます。

特に我が家では、こどもがYou Tubeを見るのにiPhoneとAndroidのタブレットを使用し、嫁がXperiaを、そして僕がiPhoneSE2を使っているんだけど、

これだけでも4つのケーブルとコンセントが必要になる。なので自然と電源タップを使うことになるんだけど、立派なタコ足になっており、リビングの景観を損ねてます。

この問題を解決するために購入したのが「Anker 24W 2ポート USB急速充電器 」です。

ということでこの急速充電器を購入してから3年ほど経過してるけど、今更ながらレビューしていきます。

充電器の歴史について

そもそも今の充電器はmicro USBとかライトニングなど、統一されいるけど、昔はそれぞれの端子と、アダプターが必要だったんですよね。

メーカーごとに形が変わっていた

特に酷かったのが、ガラケー時代でした。メーカー特有の形をしており、他の機種には使えず困っていたのを覚えています。

また、キャリアが違くてもビミョーに違う機種もあり、ほんと毎回充電器を持っていく羽目になってました。

いつからか共通になった

そんな不揃いな端子も、いつの日か形が同じになり、気づけば共通になってました。

おかげで、誰かの充電器を借りて充電することができるので、持ち運ぶ手間も省けたし、リビングに1台あれば、充電できるので、助かってました。

現在の充電端子は?

では現在の端子はどうなってんの?ということですけど、ほぼこの3種類になっていると思います。

micro USB

Androidの搭載しているスマホやタブレットに採用されている端子ですね。

弱点は向きが決まっていてい、逆方向だと挿さらない点でした。

Lightningケーブル

iPhone5以降に採用されている、Apple独自の端子です。

向きは関係なく挿すことができて、便利ですが、耐久性に難があります。

USB-C(Thunderbolt3)

現在のスマホやMacBook Proに採用されている端子。

高速充電や映像など多数のやりとりができる便利なやつ。ただし価格は高い。

Thunderbolt3

MacBook Proの充電ケーブルは、ほぼほぼUSB-Cなんだけど、Appleの独自規格でThunderbolt3というらしい。

USB-Cより、性能が高いらしいが、その分価格もバカ高い。

給電元はUSB Type-Aが主流

ちなみに、充電器に挿す側はUSB Type-A(PCに挿すあれ)が主流で、次いでUSB-Cだと僕は認識している。

USB-Cは、高出力が問われるMacBook Proなど以外は採用されてませんね。

急速充電器は一家に1台はあるといい

結局のところ、現在は複数台必要になるので、充電器はあるに越したことはない。

そして買うなら2ポート以上ある急速充電器があるとよいと思う。

僕が思う理由は下記の3つ

  • コンセントが足らない問題
  • サードパーティの品質向上
  • ケーブルの断線が多い

コンセントが足らない問題

充電器云々以前にというか、近年の便利家電を使うことを想定すると、間違いなくコンセントが2つでは足らない状態になる。

これは、ハウスメーカーも考えてほしいところ。

なので、2ポート以上の充電器があるだけで、コンセント1つで2つのガジェットを充電できる。これだけでも大きなメリットだと思います。

なぜ増えるのか?

端末を購入したときに付いてくる充電器は、基本1ポートのみ。同時充電を考えるとやはり、2ポート以上の充電器があると助かる。

サードパーティの品質向上

近年のサードパーティの製品は、純正にクオリティが近かったり、純正を凌駕する製品も出て来ています。

それがAnkerだったり前回紹介したAUKEYだったりですね。

そして、サードパーティの製品はこちらのかゆい部分に届く製品が数多く出ており、めっちゃ助かるわけです。

ケーブルの断線が多い

これは我が家の使い方が特殊なのか?もしれないけれど、キャリア純正の充電器を利用していると、1年ほどで、根本が断線し使えなくなった。

しかも、充電器とケーブルが一体型になっていて、詰んだ状況。

価格も1500円で、性能も微妙。これならサードパーティの製品を購入したほうがいいんじゃね?

ということで、ズラタンはサードパーティ製品をおすすめするわけです。

ズラタンがおすすめ急速充電器

ということで、ようやく本編です。おすすめの充電器を紹介します。

正直充電できればOKという人は、性能より価格を見て購入すればいいと思うんですけど、僕のおすすめはAnker一択です。

Ankerの急速充電器

Anker 24W 2ポート USB急速充電器

僕が使ってるのが、この「Anker 24W 2ポート USB急速充電器」 です。

この充電器のおかげで、コンセントの使用するプラグ数が減るし、なにより、急速充電なので充電スピードが速い!

最近出てた安いものはこちら↓

ということで色々語ったんだけど、やっぱり一番は電源周りがスッキリするのがいいと思います。

それに、遠征などの旅行のときの荷物を減らせるので、一家に一台あると便利ですね。

電源周りを見直して、きれいな環境を作りましょう。